本文へスキップ

山形建設労働組合は建設業関連で働くあなたの身近なパートナーです。

電話でのお問い合わせはTEL.023-633-1928

〒990-2324 山形県山形市青田南6-18


 山形建設労働組合では、組合共済、建設国民健康保険、労働保険、建設業退職金共済制度について加入申し込みを受け付けております。事務局までご相談ください。



組合共済


  • 組合共済は、下記の通りとなっております。(平成29年1月1日現在)
    給付を受けるには、組合で申請を行ってください。
  山形建設労働組合共済
  •  共済給付の種目  山形建労共済 付 記 
     組合共済 慶弔共済5型  合 計
    死 亡
    慶 弔 金
    組合員 700,000円
    (600,000円)
    300,000円
    (400,000円)
    1,000,000円  死亡診断書
    ( )内は事故死
    配偶者 50,000円 200,000円  250,000円  死亡診断書
    関係を証明するもの(戸籍など)
     子  30,000円 100,000円  130,000円  死亡診断書
    関係を証明するもの(戸籍など)
     親   30,000円 ※ 30,000円 60,000円  死亡診断書
    関係を証明するもの(戸籍など)
    ※配偶者の両親を含む
    祖父母 30,000円 30,000円  死亡診断書
    関係を証明するもの(戸籍など
    重度障害
    見 舞 金
     病気等 700,000円    300,000円  1,000,000円   労働者災害補償保険
    法施行規則別表1  
     不慮の事故等
     交通事故
    傷 病
    見 舞 金
    休業10日以上 5,000円 ―  5,000円 医師などの証明が必要
    休業20日以上 6,000円 ―  6,000円
    休業30日以上 7,000円 ―  7,000円
    休業40日以上 8,000円 ―  8,000円
    休業50日以上 9,000円 ―  9,000円
    休業60日以上 10,000円 ―  10,000円
    休業70日以上 12,000円 ―  12,000円
    休業80日以上 14,000円 ―  14,000円
    休業90日以上 17,000円 ―  17,000円
    祝 金 結婚祝金 30,000円 ―  30,000円 証明書類が必要
    出産祝金 30,000円 ―  30,000円 証明書類が必要

  交通災害共済・慶弔共済12型共済
  •  共 済 給 付 の 種 目 金 額
    交通災害
    共  済
    死 亡 1,000,000円
    重度障害 1,000,000円
    障 害 40,000円~900,000円
    入院(日額) 2,000円
    通院(日額) 1,000円
    住宅災害
    見 舞 金
    (火災等)
    全焼・全壊 70%以上  300,000円
    半焼・半壊   50%以上   270,000円
    30%以上   210,000円
    20%以上   150,000円
    一部焼・一部壊   10%以上 90,000円
     5%以上  60,000円
    5%未満  15,000円
    以内
    同居親族の死亡 30,000円
    住宅災害
    見 舞 金
    (風水害等)         
    全壊・流失 70%以上  90,000円
    半 壊 20%以上   45,000円
    一部壊  損害額(100万円超) 9,000円
     損害額(20万~100万円)  3,000円
    床上浸水
    (全床面50%以上) 
    150cm以上 45,000円
     100~150cm未満 30,000円
    70~100cm未満 21,000円
    40~70cm未満  15,000円
     40cm未満  9,000円
     床上浸水
    (全床面50%未満) 
     100cm以上  9,000円
     100cm未満  3,000円
    同居親族の死亡 30,000円 
  • ※受給資格は、加入月の翌々月1日より発生します。
     詳しくは山形建設労働組合までお問合せください。TEL 023-633-1928

建設国民健康保険


  • 建設国民健康保険
    組合に加入すると建設国保に加入できます。建設国保に加入すると保険証が交付され、病気のときは次のような給付が受けられます。

    1.健康保険料 (医療保険料・後期高齢者支援保険料・介護保険料をたした金額になります。)
  •  ※法人事業所の場合、下表に事業主は3000円・従業員は800円加算されます。
  •   賦課区分 医療保険料 後期高齢者
    支援保険料
    介護保険料
    (40~64歳)
    備 考
    組合員 22歳以下(若Ⅰ) 8,000円 3,000円  -  
    23歳~27歳(若Ⅱ) 9,500円 3,000円  -  
    28歳~32歳(ーⅠ) 11,000円 3,000円  -  
    33歳~36歳(-Ⅱ) 12,000円 3,000円  -  
    37歳~69歳(-Ⅲ) 13,000円 3,000円 2,400円  
    37歳~69歳(旧乙) 12,500円 3,000円 -  
    70歳以上(老組) 11,300円 3,000円  -  
    家 族 20歳~59歳 成人男子(成男) 10,900円 1,000円 1,500円 大学生、専門学校生、身体障害者等は除きます
    20歳~44歳 成人女子(成女) 4,300円 1,000円 1,200円
    その他家族(一家) 3,800円 1,000円 1,200円  
    6人目以上の家族(超家) 0円 1,000円 1,200円 医療保険料は免除されますが、後期高齢者支援保険料、介護保険料は納入していただきます
    平成30年4月1日現在
  • 2.療養給付
    ①6歳以上70歳未満、7割
    ②6歳児未満の者については、8割
    ③70歳以上74歳まで、8割
    (特例で一年間自己負担は1割。75歳以上は後期高齢者保険で9割給付)

    3.付加給付
    組合員と配偶者が支払った一部負担金に対して支給されます。レセプト1件当たり17,500円を超える金額をゆうちょ銀行口座へ自動的に払い戻します。

    4.傷病手当金(出産手当金)
    組合員が病気やケガ等により、連続して7日以上仕事ができない場合は、初日から一日4,000円が支給されます。(2年間で80日まで。国保組合加入後6ヶ月を経過して休業した場合)

    5.出産手当金
    組合員が出産のため仕事を休むと一日4,000円の手当が80日を限度に支給されます。

    6.出産育児一時金
    妻がお産をしたとき450,000円(国保組合加入後6ヶ月を経過して出産した場合)
    原則として国保組合から出産育児一時金が病院などに直接支払われる仕組みです。
    42万円の範囲内で、まとまった出産費用を事前に用意しなくとも良くなります。
    (差額の3万円は申請により後日支給になります。)

    7.葬祭料
    組合員死亡:50,000円   家族死亡:50,000円

    8.高額療養費
    この制度が定めるところに従って給付を行います。(貸付金制度あり)「限度額適用認定証」の提示で、高額療養費の自己負担限度額までとなり、窓口での負担軽減となります。

    9.健康診断の補助金
    補助額の上限は13,500円(年齢問わず、一年間)になります。必ず特定健診は受診してください。(40歳未満の方も)特定健診は受診しないと他の検査も補助対象とはなりません。別枠で脳ドックは、二年間に一度40,000円を限度に補助します。(国保組合加入後6ヶ月を経過してからの対象です。)

    10.インフルエンザ予防接種の助金
    毎年度1,500円を助成します。小学生以下は2回分(述べ3,000円)です。自治体である場合はそちらを優先し当組合からは助成しません。(60歳以上の方は、市町村に申し込んでください。)


    詳しくは山形建設労働組合までお問合せください。TEL 023-633-1928



    労働保険


    • 労働保険
      建設業をはじめたら、従業員を雇ったら、一人立ちしたら、労働保険に加入しましょう。 仕事中のケガ!!通勤途中の事故もこれで安心。
      組合では、厚生労働大臣の認可を受け「労働保険事務組合」をつくり、事業主に代わって公共職業安定所、労働基準監督署への事務手続、労働保険料の申告・納付、及び雇用保険の資格取得・喪失等の手続の代行をしています。
    • 労災保険・一人親方労災

      補 償
      1.療養補償
       医療費は治るまで全額無料。
      2.休業補償
       休んだときの手当ては、休業4日目から1日につき給付基礎日額(平均賃金の8割)が休業期間中支給されます。
      3.障害補償
       身体に障害が残ったときは、程度に応じて障害一時金又は障害年金で支給されます。
      4.遺族補償
       死亡した場合は、葬祭を行った者に葬祭費と遺族年金か遺族一時金が支給されます。


      申し込み方法
       随時加入できます。申込みの際は印鑑(法人の場合は代表者印)をご持参ください。その他提出書類が必要な場合がありますので、事前に組合にお問合せください。

      一人親方労災保険特別加入

      加入範囲
       一人親方とは、労働者を雇用しない常態で事業を行っている方(年間100日未満の労働者を雇用する場合を含む)をいいます。
      (100日以上の場合は中小事業主となりますのでご注意ください。)



      補償の対象となる範囲
      ○請負契約に直接必要な行為を行う場合。
      ○請負工事現場における作業及びこれに直接附帯する行為を行う場合。
      ○請負契約に基づくものであることが明らかな作業を自家内作業場において行う場合。
      ○請負工事に係る機械及び製品を運搬する作業及びこれに直接附帯する行為を行う場合。

      注意:自宅の工事は適用になりません。


      保険料について
       年間保険料は下記の通りです。(年度途中加入の場合は、月割り計算となります。)※基礎日額×365日×18/1,000                             
      給付基礎日額 保険料(年間) 給付基礎日額 保険料(年間)
      16,000円 105,120円 8,000円 52,560円
      14,000円 91,980円 7,000円 45,990円
      12,000円 78,840円 6,000円 39,420円
      10,000円 65,700円 5,000円 32,850円
      9,000円 59,130円 4,000円 26,280円
                       [上記の保険料に委託手数料2,500円が加算されます。]

      申し込み方法: 随時加入できます。申込みの際は印鑑をご持参ください。

      ■雇用保険
       雇用保険とは、労働者が失業した場合及び労働者について雇用の継続が困難となる事由が生じた場合に、労働者の生活及び雇用の安定を
       図るとともに、再就職を促進するために必要な給付を行うものです。

      ○従業員の雇用保険資格取得・資格喪失の手続きや離職票の作成を行います。

      ※詳しくは事務局までお問合せください。TEL 023-633-1928


    建設業退職金共済制度

    ○ 建退共とは、建設労働者や一人親方を対象にした退職金制度です。
    ○ 国が運営する制度です。
    ○ 一人親方の場合は、自分で掛金を積み立てていく形式になりますが、建退共の運用利回りは他の制度と比べてかなり有利に
     なっていますので、支払った掛金から考えると多くの給付(退職金)を受け取るることができます。
    ○ 事業所としての加入もできます。
    ○ 掛け金は、1ヶ月1人 6,510円(計算方法 1日310円×21日=6,510円)
    ○ 退職金の支給額 (退職金はおおよそ次の通りです。)

    年数(月数)  退職金額 年数(月数)  退職金額
    5年(60ヶ月) 410,781円 25年(300ヶ月) 3,029,754円
    10年(120ヶ月) 945,903円 30年(360ヶ月) 3,902,745円
    15年(180ヶ月) 1,572,816円 35年(420ヶ月) 4,898,775円
    20年(240ヶ月) 2,256,366円 40年(480ヶ月) 6,036,723円

    ※ この退職金表は、2003年10月以降からはじめた人の場合です。退職金水準の見直しは、数年毎に行われます。
    ※ 退職金支給額は、共済手帳に貼付された証紙21枚分を1ヶ月とみなして計算します。
    ※ 全建総連では国などに対して退職金水準の引き上げを要請しています。

    ■退職金をもらうには
     退職金は請求により支給されます。退職金額は共済手帳に貼られた証紙の枚数を通算し、国の定めた基準にもとづいて労働者に直接
     支払われます。
     尚、請求に際しては24ヶ月以上の加入が必要です。
     退職金が支給されるのは、以下のような場合です。

    ■ 建設業で働かなくなった場合
    ■ 事業主になった場合
    ■ 死亡した場合

    詳しくは山形建設労働組合までお問合せください。TEL 023-633-1928




    お問い合わせ先

    TEL. 023-633-1928 FAX. 023-633-4090 e-mail. info@yamakenrou.com
    山形建設労働組合  担当 大沼